<< アドビ社のサイトにCUDOの紹介記事が掲載されました | main | カラーユニバーサルデザイン認証 銀行ロビー入金機発表 >>
高知県でCUD説明会 CUDセミナー 2件
奇しき縁(くしきえにし)とは因縁のようなことを言うらしいのですが、この高知のCUD普及セミナーもそのような関係の中から生まれました。1年前に出会ったHさんが親友のK先生を紹介してくれて、そのK先生がまたSさんを紹介してくれてという善意のリレーが起きています。

ということで、高知県で一日2回のCUD普及セミナー講師をしてきました。一件目はデザイナーさんたちの学校であるR学園。200人くらいの若者達が真剣に話を聞いてくれました。セミナーが終わった後私の周りに集まってきていろいろ話をしてくれるのがとても楽しいですね。

高知のCUD講演会
もう一件はNPOが主催するもので、こちらには弱視の方や、カラーコーディネータの先生、最近子供が色弱だと分かって心配になっているご両親とか。弱視の方が会場にいらっしゃると、セミナーはいつもの2倍3倍丁寧に話します。いつもは気づかずに使っている「この」「これ」とかは厳禁。「右上に赤い丸、左上には緑色の丸が描かれていて、右の赤い丸の方は」のように説明します。いつもそうでなければいけないのですが、こういう時に反省。

色弱者の子供を持つご両親とは別途時間を持って話をしました。話せる相手がおらずに二人だけで悩んでいたのがかなり安心できたということでした。良かった。

次回は弱視者のイベントの時に高知に行く予定です。
カテゴリ:カラー ユニバーサルデザイン・色覚バリアフリー | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.cudo.jp/trackback/871733
トラックバック